ここからページの本文です

ホーム > 歴史・文化 > 猿丸太夫の塚

観光情報:ジャンルでさがす

歴史・文化猿丸太夫の塚(さるまるたゆうのつか)

猿丸太夫の塚

歌に詠まれた風景が目に浮かぶ。

三十六歌仙の一人、猿丸太夫の「奥山に紅葉ふみわけ鳴く鹿の 声聞く時ぞ秋は悲しき」の歌は数納地区(今は廃村)で詠まれたといわれています。小倉百人一首にあるこの歌は、太夫が一面に紅葉した数納の山で妻を想って鳴く鹿を見つけこの歌を詠んだといわれています。

お問い合わせ
富山市山田総合行政センター 産業建設課
TEL.076-457-2111
所在地
富山市山田数納
交通情報
■車の場合
富山西ICから車で50分

ここからコンテンツメニューです

観光情報
  • ジャンルでさがす
  • マップでさがす
  • 動画でみる

いつでもどこでも富山の最新情報をキャッチ!