ここからページの本文です

ホーム > 歴史・文化 > 鏡宮旧跡

観光情報:ジャンルでさがす

歴史・文化鏡宮旧跡(かがみのみやきゅうせき)

鏡宮旧跡

白滝姫をめとった男の伝説

昔、鎌倉村(現鎌倉)のある男が、京都のお公卿に仕えていた。男はたいそう利口で機知に富んでいて、やがて公卿の娘の白滝姫と結婚して故郷に帰りました。夫妻は村人に都の文化や学問、産業を教え授けて、村の生活向上に尽くしました。後年になって住居跡から白滝姫の黄金づくりの合わせ鏡が見つかったことから、ここは鏡宮旧跡と呼ばれています。

お問い合わせ
山田教育行政センター
TEL.076-457-2116
所在地
富山市山田鎌倉
交通情報
■車の場合
富山西ICから車で40分

ここからコンテンツメニューです

観光情報
  • ジャンルでさがす
  • マップでさがす
  • 動画でみる

いつでもどこでも富山の最新情報をキャッチ!