ここからページの本文です

ホーム > 歴史・文化 > 玄猿楼の薬師堂

観光情報:ジャンルでさがす

歴史・文化玄猿楼の薬師堂(げんえんろうのやくしおどう)

玄猿楼の薬師堂

元治元年(1864年)10月建立。富山市指定文化財。

元治元年(1864年)10月建立で作者不明。その建築方法は社殿造りで間口が4.9m、奥行きが4.7m、高さが6.5mの総欅造りで、要所要所に彫刻が施してあます。富山藩2代藩主正甫公が来村(旧山田村)した折に揮毫した「医王」の2文字が掛けられています。平成3年11月に山田村指定文化財に登録されています。(現在富山市指定文化財)

お問い合わせ
富山市山田総合行政センター 産業建設課
TEL.076-457-2114
所在地
富山市山田湯
交通情報
■車の場合
富山西ICから車で30分
(駐車場)有

ここからコンテンツメニューです

観光情報
  • ジャンルでさがす
  • マップでさがす
  • 動画でみる

いつでもどこでも富山の最新情報をキャッチ!