ここからページの本文です

ホーム > 歴史・文化 > 今山田の大カツラと雪ツバキ

観光情報:ジャンルでさがす

歴史・文化今山田の大カツラと雪ツバキ(いまやまだのおおかつらとゆきつばき)

今山田の大カツラと雪ツバキ

村を見守り続けてる木々。

樹齢700年を超える今山田の大カツラの木は、富山県の天然記念物に指定されています。周囲が13.9mもあり、大きな幹の周囲にズワイやツタがからまって、まるで密林のように見えます。春の新芽の出るときには黄金に輝き、砺波方面では田植え時期の目安とされていました。またこの木の裏手に生える雪ツバキは樹齢400年を超えています。大カツラは昭和40年10月に、雪ツバキは昭和54年5月に山田村指定文化財に登録されています。

お問い合わせ
富山市山田総合行政センター 産業建設課
TEL.076-457-2114
所在地
富山市山田今山田
交通情報
■車の場合
富山西ICから車で40分

ここからコンテンツメニューです

観光情報
  • ジャンルでさがす
  • マップでさがす
  • 動画でみる

いつでもどこでも富山の最新情報をキャッチ!