ここからページの本文です

ホーム > 産業観光 > 富山市売薬資料館

観光情報:ジャンルでさがす

産業観光富山市売薬資料館(とやましばいやくしりょうかん)

売薬資料館

300年の歴史を持つ「とやまのくすり」を学ぶなら

300年余りの歴史を持つ「富山の売薬」。ここでは、行商の用具や製薬に使われた道具、売薬版画等のみやげ品ほか、富山売薬の歴史を伝える様々な資料を展示。収蔵資料は約3,000点で、その一部は、国重要有形民俗文化財の指定を受けている。
また、別館の旧密田家土蔵は、江戸時代中期に創建された売薬商家の土蔵を移築したもので、中では売薬版画等の企画展示を行っている。

「開館時間」
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

「観覧料」
大人(高校生以上)100円 小人(小学生及び中学生)50円


「休館日」
12月28日~1月4日 ※臨時の休館があります

お問い合わせ
富山市民俗民芸村
TEL.076-433-8270
URL http://www.city.toyama.toyama.jp/etc/minzokumingei/
所在地
富山市安養坊1118-1
交通情報
■公共交通機関の場合:富山駅前7番のりばから呉羽山老人センター行き「富山市民俗民芸村」下車
富山駅前3番のりばから高岡・新湊行き「呉羽山公園」下車徒歩約15分(連続した傾斜有)
■車の場合
富山IC、富山西ICから車で約20分

ここからコンテンツメニューです

観光情報
  • ジャンルでさがす
  • マップでさがす
  • 動画でみる

いつでもどこでも富山の最新情報をキャッチ!